名刺を持ったマネキン

仕事の内容に応じて違うテイストの名刺作成をするのがおすすめ

フリーランスの方や起業家の方は、一人でいくつもの異なる仕事をしている場合が珍しくありません。自分の会社の経営者としての顔、そして、クリエイターとしての顔など、仕事で接する相手に見せる顔も、状況によって変わってきます。そうしたお仕事スタイルの方は、自分が手掛けている仕事の内容の違いに応じて、それぞれに相応しい名刺作成をするのがおすすめです。
名刺は、自分自身と自分の仕事を表現する手段の一つです。経営者として顧客と接するという状況では、シンプルで機能的なビジネス向けの名刺を使うのが妥当でしょう。一方、クリエイターとして、コラボする相手などに渡す名刺は、自分のクリエイターとしての実績やセンスを伝える機能を備えたものを使う方がいいでしょう。
複数の全く異なるテイストの名刺作成をするなら、名刺作成の専門業者に依頼するのが一番です。専門業者は、名刺作成のプロですので、取り組んでいることの違いに応じてテイストの違う名刺を作る意義についてもよく理解してくれ、快く協力してくれるはずです。幅広いテイストのデザイン性の高いテンプレートを多数用意している業者も多く、適宜、急ぎの対応も可能です。是非利用してみましょう。

記事一覧

就職活動用の名刺作成なら専門業者に依頼しよう

社会において名刺が持つ役割は、自分が何者であるかを相手に端的に示すことです。名刺が使われるシーンとして最もよくあるのは、社会人同士、特に、仕事で関わり合いになる人同士が、初対面の時に、挨拶がてら互いの会社名入りの名刺を交換するところで…

仕事の内容に応じて違うテイストの名刺作成をするのがおすすめ

フリーランスの方や起業家の方は、一人でいくつもの異なる仕事をしている場合が珍しくありません。自分の会社の経営者としての顔、そして、クリエイターとしての顔など、仕事で接する相手に見せる顔も、状況によって変わってきます。そうしたお仕事スタ…

社員用名刺作成は専門業者に依頼するのがおすすめ

新しく会社を設立して従業員を雇ったら、社員用の名刺を手配する必要があります。最近では、経費削減のため、プリンターを使って自社作成するところもありますが、それなりの品質を備えた名刺を持たせてあげなければ、外で恥ずかしい思いをするのは社員…

お洒落な名刺作成で自己アピールに役立てよう

お勤めしている間は、会社指定のテンプレートで名刺作成するため、記載内容もデザインも、自分で好きなように決める自由がない場合が殆どでしょう。しかし、フリーランスとして、あるいは起業して独立したら、名刺作成も自分で好きなようにできます。こ…